レッスン 23 : MDM 自動登録および tvOS PreStage

目的

Jamf Pro の MDM 自動登録設定と、それが Apple TV を登録するユーザにどのような影響を与えるかを理解します。

動画

キーポイント

  • 登録とは、Jamf Pro の管理下に置くデバイスを追加するプロセスを意味します。

  • オーガニゼーションは MDM によって、登録済み Apple TV をリモート管理できます。Apple TV の構成、アップデート、コンテンツ展開をワイヤレスで実行することもその中に含まれます。

  • Jamf Pro は、Apple TV Software 7 以降、または tvOS 9 以降の Apple TV 用 MDM に対応しています。

  • MDM 自動登録はゼロタッチの Apple TV 展開とプロビジョニングを可能にします。

    • MDM 自動登録に対応するのは、tvOS 10.2 以降の Apple TV のみです。

  • tvOS 向け MDM 自動登録を可能にする4つのステップ:

    1. サーバトークンファイルを使用し、Jamf Pro と Apple Business Manager または Apple School Manager の Device Enrollment を関連付けます。

    2. tvOS セットアップアシスタント実行中にネットワーク接続をすると、デバイスがアクティブになり、MDM 自動登録経由で Jamf Pro サーバに登録します。

    3. Jamf Pro で構成された PreStage Enrollment は、デバイス登録時に追加指示を出す場合があります。

    4. デバイスの Jamf Pro 登録終了直後に構成と展開の追加タスクが開始されます。

  • PreStage Enrollment には、以下のような構成オプションがあります。一例:

    • MDM プロファイルを必須にする。

    • tvOS セットアップアシスタントを自動的に進める。

    • tvOS セットアップアシスタントオプションをスキップする。

  • iOS と同様、ユーザの使用する tvOS セットアップアシスタントが変更され、Apple TV は自動登録します。

Jamf Pro ナビゲーションエイド

[モバイルデバイス]> PreStage Enrollments

確認

  1. MDM 自動登録に必要な tvOS バージョンは何ですか?

  2. PreStage Enrollment で使用可能な他の機能は何ですか?

  3. オーガニゼーションが PreStage Enrollment (事前登録) を採用する理由を挙げてください。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2018 Jamf. All rights reserved.