レッスン 12 : MDM 自動登録および iOS PreStage

目的

Jamf Pro の PreStage Enrollment (自動登録) とモバイルデバイスマネージメント (MDM) 自動登録の設定について理解します。

動画

キーポイント

  • 登録とは、Jamf Pro の管理下に置くデバイスを追加するプロセスを意味します。

  • 登録によって、Jamf Pro データベースにインベントリレコードが作成されます。

  • IT 管理者は、登録されたデバイスに対し、構成プロファイルや app の展開、およびリモートコマンド送信ができます。

  • MDM 自動登録はゼロタッチのデバイス展開とプロビジョニングを可能にします。

  • iOS 向け MDM 自動登録を可能にする4つのステップ:

    1. サーバトークンファイルを使用し、Jamf Pro と Apple Business Manager または Apple School Manager の Device Enrollment を関連付けます。

    2. iOS セットアップアシスタント実行中にインターネット接続をすると、デバイスがアクティブになり、MDM 自動登録経由で Jamf Pro へ登録します。

    3. Jamf Pro で構成された PreStage Enrollment は、デバイス登録時に追加指示を出す場合があります。

    4. デバイスの登録終了直後に構成と展開の追加タスクが開始されます。

  • PreStage Enrollment の様々な構成オプション:

    • iOS セットアップアシスタントの一環として登録を完了します。

    • 登録のための認証情報を要求

    • Jamf Pro の追加的な管理アクションの有効化を監視する。

    • 未登録の予防。

    • Apple School Manager およびマネージド Apple ID で共有 iPad 使用を有効にする。

    • セットアップアシスタントオプションのスキップ。

    • 名称設定規則の自動化と強制。

  • ユーザの使用する iOS セットアップアシスタントが変更され、モバイルデバイスが自動登録します。

Jamf Pro ナビゲーションエイド

[モバイルデバイス]> PreStage Enrollments

確認

  1. iOS セットアップアシスタントのどのステップでモバイルデバイスは MDM 自動登録と通信しますか?

  2. オーガニゼーションにとって役立つ追加の PreStage Enrollment はどれですか?

  3. オーガニゼーションが PreStage Enrollment (事前登録) を採用する理由を挙げてください。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2018 Jamf. All rights reserved.