レッスン5: 設定

目的

iOS デバイスの設定を変更してください。

ビデオ

キーポイント

  • iOS の設定 app の機能と編成は、macOS のシステム環境設定 app に類似しています。

  • ユーザは設定 app によって、壁紙やスペルチェック、VoiceOver などの機能を変更できます。

  • 設定内の機能は、システム環境設定とほぼ同じです。

    • 例えば、壁紙はデスクトップ&スクリーンセーバーに相当します。

  • 設定を変更する場合、設定をタップし、カテゴリを選択します。例:

    • さらに大きな文字の有効/無効: [一般] > 〔アクセシビリティ〕 > 〔さらに大きな文字〕

    • 自動修正の有効/無効: [一般] > 〔キーボード〕 > 〔自動修正〕

    • ネットワーク設定のリセット: [一般] > 〔リセット〕 > 〔ネットワーク設定のリセット〕

  • 設定 app の最上部に検索フィールドがあります。この検索フィールドに数値を入力し、app 内の設定を検索します。

  • iOS デバイスの設定の多くは、Jamf Pro 経由でリモートに構成、展開できます。

確認

  1. モバイルデバイスでは、ネットワーク接続をどこで構成できますか?

  2. キーボードの自動修正と予測変換は、設定のどこで構成できますか?

  3. iOS デバイスをデフォルト状態に復元する場合、どこで操作できますか?

  4. Apple ID によるサインイン後、どの Apple サービスを使用できますか?

演習

  1. 設定 app 内のアクセシビリティカテゴリを詳しく見てみましょう。

  2. モバイルデバイスにデフォルト設定されている壁紙を変更してください。

  3. 音声入力を有効にしてください。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2018 Jamf. All rights reserved.