レッスン37: コマンドラインインターフェース - Part 3

目的

ファイルと app を開いてください。Terminal app へファイルをドラッグしてください。コマンドの先頭か末尾へ移動してください。コマンドを停止してください。昇格された権限のあるコマンドを実行してください。

ビデオ

キーポイント

  • ファイルまたは app を開く場合、コマンド「open」を使用します。これはアプリケーションフォルダで app をダブルクリックする動きをミラーするものです。

    • 例えば、コマンド「open /Applications/TextEdit.app/」は、アプリケーションフォルダの TextEdit app を開きます。

    • コマンド「open ~/Downloads/Jamf.txt」は、ファイルタイプ「.txt」用に選択されたデフォルトアプリケーションのファイル「Jamf.txt」を開きます。

  • Control-A キーでカーソルをコマンドの先頭へ移動します。

  • Control-E キーでカーソルをコマンドの末尾へ移動します。

  • ロングファイルパスまたはファイル名を Terminal へドラッグすると、フルファイルパスの表示、または構文エラーの回避ができます。

  • \ (バックスラッシュ) は CLI の特殊文字であり、後続の文字のリテラル値を保存するエスケープキャラクターとして機能します。

    • 例えば、次のコマンドは「this is a test file」という名称のファイルを作成します。

      touch this\ is\ a\ test\ file
  • ファイル/フォルダの名称にスペースが含まれている場合は、二重引用符 ( " ) で対応します。

    • 例えば、次のコマンドは「this is a second test file」という名称のファイルを作成します。

      touch "this is a second test file"
  • タブキーを押してロングファイルパスを完了すると、タイプ入力を省略し、構文エラーを回避できます。

  • Control-C キーで実行中のコマンドを停止します。

  • 昇格権限のあるコマンドを実行する際は、「sudo」コマンドを使用します。

    • 例えば、次のコマンドは Macintosh HD に 「Test」 という名称のフォルダを作成します。

    • sudo」コマンドは、ルートボリュームの変更に必要です。

      sudo mkdir /Test

確認

  1. カーソルをコマンドの先頭に移動させるキーボードショートカットは何ですか?

  2. ファイルやフォルダのパスを自動完了させるには、どのキーを使用できますか?

  3. スーパーユーザとしてコマンドを実行するコマンドは何ですか?

演習

  1. Terminal app を開いてください。

  2. CLI で Mail app を開いてください。

  3. CLI で Mac App Store app を開いてください。

  4. Localadmin のダウンロードフォルダ「Put Important Files Here」にテキストファイルを作成してください。

  5. Macintosh HD、ハードドライブのルート、または / に「Jamf Files」という名称のディレクトリを作成してください。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2018 Jamf. All rights reserved.