レッスン34: App 環境設定

目的

macOS app の設定と環境設定を見つけてください。

ビデオ

キーポイント

  • macOS app は、環境設定や設定などのユーザ別データを含みません。

  • macOS app は、プロパティリストやアプリケーションサポートデータといったファイルの新規作成、変更をシステムの別の場所で行うことがあります。

  • プロパティリストは、app データや macOS システム設定などの直列化されたファイルを保存します。これらのファイル拡張子は .plist です。

  • 通常、プロパティリストは2カ所にあります。

    • /Library/Preferences: Mac の全ユーザに影響するルート macOS ライブラリフォルダ

    • ~/Library/Preferences: 作業中のユーザによるアクセスが可能でそれらのユーザに影響を与えるユーザレベルのライブラリフォルダ

      • ~ (チルダ、波線符号) は、現ユーザのホームディレクトリを示します。このライブラリのフルパスは /Users/currentuser/Library/Preferences に展開されます。

      • macOS コンピュータには、ユーザ別のユーザレベルライブラリがあります。

      • このディレクトリはデフォルトで非表示に設定されています。

  • ファイルを選択し、スペースバーを押すことによって、プロパティリストを Quick Look で表示できます。

    • Quick Look を使い、写真、ファイル、フォルダを開かずに表示してみましょう。アイテム (複数可) を選択し、スペースバーを押すか、アイテムを強制クリックします。

  • プロパティリストは構成可能であり、Jamf Pro を通じてリモート展開できます。

確認

  1. .plist ファイル拡張子は何の略称であり、macOS によってどのように使われますか?

  2. プロパティリストファイルは、ユーザ環境にどのような影響を与えますか?

  3. プロパティリストファイルが IT 管理者にとって重要な概念である理由を説明してください。

演習

  1. ライブラリフォルダ内で環境設定フォルダを検索してください。/Library/Preferences/com.apple.dock.plist を見つけ、表示してください。

  2. 現ユーザの環境設定フォルダを検索してください。~/Library/Preferences/com.apple.dock.plist を見つけ、表示してください。

  3. これら2つのプロパティリストに違いがある理由を説明してください。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2018 Jamf. All rights reserved.