レッスン31: システム環境設定

目的

システム環境設定 app を使用し、macOS 設定を変更してください。

ビデオ

キーポイント

  • ユーザはシステム環境設定 app で Mac の設定変更ができます。

    • システム環境設定を開く方法はいくつかあります。一例:

      • アプリケーションフォルダ

      • Dock

      • Spotlight

  • システム環境設定 app の5つの分類カテゴリ: 一般、ハードウェア、ネットワーク、システム、第三者機関

    • Dock やデスクトップ&スクリーンセーバ、通知のように、一般セクションの環境設定領域の多くはユーザ別に設定されます。

    • 第三者機関のカテゴリは、第三者機関の app や Plug-ins がインストールされた場合に表示されます。例:

      • Flash

      • Java

      • MySQL

  • 一般的な6つの環境設定領域:

    • 一般: ボタン、メニュー、アイコン、スクロールバーの動きなど、個人の好みに応じた設定を構成します。

    • デスクトップ&スクリーンセーバ: デスクトップの背景やスクリーンセーバの設定を構成します。

    • トラックパッド: トラックパッドの動きを構成します。

    • プリンタ&スキャナ: プリンタやスキャナを追加、または削除します。

    • iCloud: Apple ID でサインインし、Mac を探す、iCloud Drive、連絡先、カレンダーといった iCloud 機能を有効にします。

    • ユーザ&グループ: ローカルユーザアカウントやグループを新規作成します。

  • ユーザは画面最上部の検索フィールドでシステム環境設定内の設定を検索できます。

  • コンピュータ設定の多くは、Jamf Pro を通じて展開、強制できます。

確認

  1. システム環境設定を開く3つの方法を説明してください。

  2. ユーザは、ローカルユーザアカウントのパスワードをどこで変更できますか。

演習

  1. 一般環境設定領域を使用し、スクロールバーが常に表示されるようにしてください。

  2. デスクトップ&スクリーンセーバ環境設定領域を使用し、デスクトップの壁紙を別の画像に変更してください。

  3. ユーザ&グループの環境設定領域を使用し、以下の情報を備えたローカルユーザアカウントを新規作成してください。

    1. アカウントタイプ: 標準

    2. 氏名: Wilson Smithson

    3. アカウント名: will

    4. パスワード: jamf1234

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2018 Jamf. All rights reserved.