Jamf Pro 10.14.0 以降用の Java と MySQL をインストールする

この資料では、サポートされている Mac、Linux、Windows オペレーティングシステム上に Java 11 および MySQL 8.0 をインストール/構成する方法を説明します。

Jamf Pro 10.14.0 以降をインストールするには、Jamf Pro サーバに Java 11 インストール済みで実行されていて、対応バージョンの MySQL がJamf Pro サーバまたは別のサーバにインストールされている必要があります。
注:

Jamf Pro サーバに Java 8 がインストールされている場合は、Java 11 をインストールする前に Java 8 をアンインストールする必要があります。手順については、Java 11 への移行 の記事を参照してください。

注:

Jamf Pro の別々のバージョンには、特定の MySQL バージョンが必要である場合があります。どのバージョンの MySQL がご使用の Jamf Pro のバージョンに推奨されているかを確認するには、Jamf Pro リリースノートの「システム要件」を参照してください。互換性のないバージョンの MySQL 5 シリーズがインストールされていて Jamf Pro をアップグレードする場合、Jamf は MySQL 8.0 にアップグレードすることを推奨します。手順については、MySQL 8.0 へのアップグレードの記事を参照してください。