Jamf Pro で使用する MySQL 8.0 の構成

本資料は Jamf Pro で使用する MySQL 8.0 の構成方法について説明します。MySQL 8.0 の使用するデフォルトユーザ認証プラグイン (caching_sha2_password) は Jamf Pro に対応していません。Jamf Pro で MySQL 8.0 を使用する場合、MySQL 認証プラグインを構成し、レガシーバスワード暗号化を使用できるようにします。

ユーザ認証プラグインの詳細については、次のウェブサイトを参照してください: https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/upgrading-from-previous-series.html#upgrade-caching-sha2-password

MySQL 8.0 のアップグレードの手順については、次の記事を参照してください: MySQL 8.0 へのアップグレード

注:

Amazon RDS で MySQL 8.0 を使用して Jamf Pro データベースをホスティングすることは現在サポートされていません。

複製またはポイントインタイムリカバリの --log-bin オプションの設定

複製またはポイントインタイムリカバリには、--log-bin オプションを使用します。MySQL 8.0 では、--log-bin オプションのデフォルト設定が OFF から ON へ変更されました。

  • 複製またはポイントインタイムリカバリを使用する場合新しいデフォルト設定が使用環境に適しているかどうかを確認してください。
  • 複製またはポイントインタイムリカバリを使用しない場合ディスク容量を無駄にしないため、 --log-bin オプションから OFF への変更を推奨します。

デフォルト認証プラグインを mysql_native_password またはレガシーパスワード暗号化方式に設定する

以下の手順に従って、デフォルト認証プラグインを mysql_native_password、またはレガシーパスワード暗号化方式に設定します。

Linux

MySQL 8.0 のインストレーション後にデフォルトユーザパスワード認証プラグインを変更できます。
  1. MySQL サーバを停止します。

  2. my.cnf ファイルを開きます。

  3. 以下のエントリを追加してください。

    [mysqld]
    default-authentication-plugin=mysql_native_password
  4. MySQL サーバを再起動します。

Windows

MySQL 8.0 のインストレーション中または実行後にデフォルトユーザパスワード認証プラグインを変更できます。
MySQL のインストレーション/アップグレードの実行中

パッケージインストーラを使用した MySQL 8.0 のインストレーション/アップグレードの際は、認証方式ステップで Use Legacy Authentication Method (Retain MySQL 5.x Compatibility) (レガシー認証方式の使用(MySQL 5.x 互換性の維持)) を選択します。

詳細については、以下の Web サイトを参照してください:

https://dev.mysql.com/doc/mysql-windows-excerpt/8.0/en/mysql-installer-workflow-server.html#server-authentication-method

MySQL のインストレーション後

MySQL 8.0 のインストレーション後にデフォルトユーザパスワード認証プラグインを変更できます。

  1. MySQL サーバを停止します。

  2. my.ini ファイルを開きます。

  3. 以下のエントリを追加してください。
    [mysqld]
    default-authentication-plugin=mysql_native_password
  4. MySQL サーバを再起動します。

macOS

MySQL 8.0 のインストレーション中または実行後にデフォルトユーザパスワード認証プラグインを変更できます。
MySQL のインストレーション/アップグレードの実行中

パッケージインストーラを使用した MySQL 8.0 のインストレーション/アップグレードの実行中に MySQL サーバの構成ステップで Use Legacy Password Encryption (レガシーパスワード暗号化の使用) を選択します。

詳細については、以下の Web サイトを参照してください:

https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/upgrading-from-previous-series.html#upgrade-caching-sha2-password

MySQL のインストレーション後

MySQL 8.0 のインストレーション後にデフォルトユーザパスワード認証プラグインを変更できます。

  1. システム環境設定を開きます。

  2. MySQL をクリックして MySQL 環境設定を開きます。

  3. インスタンスタブで Initialize Database (データベースの初期化) をクリックします。

  4. Use Legacy Password Encryption.(レガシーパスワード暗号化の使用) を選択してください。

  5. プロンプトが表示されたら、「root」のMySQL パスワードを入力してください。

  6. OK をクリックします。