ディレクトリサービスの統合

Jamf Pro は、以下のディレクトリサービスとの統合に対応しています。

  • Apple Open Directory

  • Microsoft Active Directory

  • NetIQ eDirectory

LDAP ディレクトリサービスとの統合により、以下が可能になります。

  • インベントリ収集のために、ディレクトリサービスからユーザ情報を検索して読み込む。

  • Jamf Pro にディレクトリサービスからユーザアカウントまたはグループを追加する。

  • ユーザが LDAP ディレクトリアカウントを使用して Self Service 、 または登録ポータルへログインすることを義務付ける。

  • モバイルデバイス設定中に、ユーザが LDAP ディレクトリアカウントを使用してログインすることを義務付ける。

  • ディレクトリサービスのユーザまたはグループに基づいて、リモート管理タスクの Scope (適用範囲) を設定する。

関連情報については、Jamf Pro 管理者ガイドの「LDAP ディレクトリサービスとの統合」セクションを参照してください。