MDM で消去されたコンピュータをサービスに戻す

Erase Device (デバイスを削除) リモートコマンドをコンピュータに送信した後、コンピュータをサービスに戻すには macOS の再インストールが必要になる場合があります。

Erase All Content and Settings (すべてのコンテンツと設定を消去) アクションが発生した場合、コンピュータを Apple で再アクティブ化する必要があります。これには、Apple のアクティベーションサーバにアクセスできるインターネット接続が必要です。詳細については、Apple のサポートウェブサイトの エンタープライズネットワークで Apple 製品を使うを参照してください。

完全な macOS 消去アクションが発生した場合、OS の再インストールの方法はハードウェアのタイプによって異なります。Erase Device (デバイスを削除) コマンドでパスコードが指定されていた場合、macOS を再インストールする前に、エンドユーザはパスコードを入力する必要があります。コマンドのパスコードは、デバイスのActivity Log (アクティビティログ) に保存されます。

macOS 再インストールの詳細については、以下の Apple の資料を参照してください。

コンピュータをリモートでワイプするための要件と方法の詳細については、Apple Platform Deployment (Apple プラットフォームの展開)Wipe Apple devices remotely (Apple デバイスをリモートでワイプする) を参照してください。