Jamf School ベータプログラム

Jamf School ベータプログラムでは、Jamf School の新機能をリリースする前にテストしてフィードバックを提供できます。

Jamf School ベータプログラムへのサインアップ

  1. Jamf School で、スライドバーの Organization (オーガニゼーション) > Settings (設定) へ移動します。
  2. Jamf School Beta Program (Jamf School ベータプログラム) カテゴリをクリックします。
  3. Enroll in the Jamf School Beta Program (Jamf School ベータプログラムに登録) チェックボックスを選択します。
  4. Save (保存) をクリックします。

ベータプログラムに登録すると、ベータ機能が一般にリリースされたときに、環境が自動的に登録解除されます。

注:

機能がリリースされる前に登録を解除することはできません。ベータ期間中に行われた設定の変更は、ベータ機能のリリース後も保持されます。

Jamf School べータ機能のテスト

Organization (オーガニゼーション) > Settings (設定) > Jamf School Beta Program (Jamf School ベータプログラム) と移動すると、ベータリリースノートのベータ機能のリストを見つけることができます。

一部の機能では、iOS、iPadOS、tvOS、または macOS のベータ版をインストールする必要があります。https://beta.apple.com で Apple Beta Software Program にサインアップできます。開発者の方は、https://developer.apple.com から最新のベータ版をダウンロードできます。

Jamf School ベータ機能のフィードバックの提供

Jamf は、新しいベータ機能のフィードバックを提供し、不具合を送信することをお勧めします。

  1. Jamf School で、スライドバーの Beta Feedback (ベータフィードバック) へ移動します。
  2. Subject (件名) フィールドに名称を入力します。
  3. Feedback (フィードバック:) フィールドにフィードバックを入力します。
  4. (オプション) Browse (閲覧) ブラウズ をクリックするか、Attachment (添付ファイル) 添付ファイル フィールドにファイルをドラッグアンドドロップして、画像または動画を添付します。
    注:

    10 MB未満のファイルのみアップロードできます。

  5. Submit Beta Feedback (ベータ版フィードバックを送信) をクリックします。