設定位置

注:

この機能は、学校が子供の学校で発行したデバイスを管理するために使用するソフトウェアによっては、Jamf Parent App でサポートされていない場合があります。

位置機能が Jamf Parent App で使用できる場合、この機能を使用して、子供のデバイスのおおよその位置を確認し、位置に基づいてデバイスルールを設定できます。Dashboard のプロファイルアイコンをタップして、Locations (位置) タブをタップするか、Web アプリケーションのサイドバーの Locations (位置) をクリックすることにより、Jamf Parent モバイル App の子供のデバイスの位置を確認できます。Apple Watch App を使用して場所を設定することはできません。
  1. Jamf Parent で、位置をタップするか、クリックします。
  2. 次のいずれかを実行することにより新しい位置を作成します。
    • (モバイルデバイス App) 位置を構成する子供のデバイスをタップしてから、Create location (位置を作成) をタップします。

    • (Web アプリケーション) Add Location (位置を追加) をクリックします。

  3. 「スポーツ実習」、「学校、「家」など位置の名前を入力します。
  4. 位置の半径をセットします。半径は子供のデバイスの位置からの距離を特定し、その位置にいることをまだ報告します。
  5. マップをタッチして、保持してから、マップをドラッグして、位置を見つけます。
  6. マップをタップして、位置をセットします。

  7. Save (保存) をタップします。