ロック画面の設定

Jamf Now を使用すると、監視対象の iPad または iPhone のロック画面にメッセージ、デバイスのアセットタグ、またはその両方を表示できます。例えば、デバイスの所有権や紛失したデバイスの返品方法の詳細情報を含めることができます。

  1. Jamf Now にログインします。
  2. Blueprints をクリックします。
  3. 編集する Blueprint をクリックするか、新しい Blueprint を作成します。新しい Blueprint を作成する場合、Devices (デバイス) をクリックしてデバイスを追加します。
  4. Lock Screen (ロック画面) をクリックします。
  5. (オプション) Message (メッセージ) フィールドにメッセージを追加します。
  6. (オプション) Include Asset Tag (アセットタグを含める) チェックボックスにチェックを入れて、ロック画面にデバイスアセットタグを表示します。
  7. Save Change (変更を保存) をクリックします。

    選択した Blueprint のスクリーンショット。ロック画面を設定する場所が強調表示されています。

ロック画面のメッセージとデバイスのアセットタグを含めるものが、Blueprint 内のすべての監視対象 iPad と iPhone デバイスに適用されます。各デバイスの詳細ページには、メッセージやアセットタグの展開状況が表示され、デバイスのロック画面カードのメッセージのプレビューが表示されます。

Include Asset Tag (アセットタグを含める) チェックボックスが選択されていても、Jamf Now でデバイスのアセットタグが定義されていない場合は、ロック画面カードに警告が表示されます。デバイスのダッシュボードにアセットタグをいつでも追加できます。デバイスへのアセットタグの追加についての詳細は、デバイスのアセットタグの使用 をご覧ください。