Jamf Now が使用するネットワークポート

強力なファイアウォールを持つネットワークを使用する場合、Jamf Now のコンテンツフィルタリングとネットワークポートについて理解することが重要です。ネットワーク管理者はこの情報を使って、ネットワーク上のフィルタを開きます。Jamf Now ではネットワークフィルタを制御できません。

ネットワークフィルタは、Jamf Now's のとネットワーク間の通信をブロックできます。ここでは、コンテンツフィルタリングの管理や Jamf Now との接続に使用するネットワークについて説明します。

Apple Push Notification service (APNs) でのデバイス通信

Jamf Now では、APN を使ってマネージドデバイスとプッシュコマンドで通信します。これらのコマンドを Jamf Now で実行するためには、ファイアウォールで 443 番ポートを開放する必要があります。

Jamf Nowとのデバイス通信

デバイスが Jamf Now と通信するためには、以下の Jamf Now のドメインと該当するサブドメインへのアウトバウンド接続が必要です。

  • *jamfnow.com

  • *jamfcloud.com

追加情報

Jamf Now のマネージドデバイスは、主に Apple と通信します。コンテンツフィルタリングとネットワークポートの管理についての詳細は、Apple サポートウェブサイトに掲載されている以下の記事を参照してください。