Apple Configurator または iMazing Profile Editor による構成プロファイルの作成

下記の手順に従って、Apple Configurator または iMazing Profile Editor で構成プロファイルを作成します。作成したプロファイルは Jamf Now にアップロードして、Blueprints 経由で展開できます。

要件

以下のワークフローは、Mac で完了する必要があります。macOS のプロファイルを作成するには、iMazing Profile Editor が必要です。

注:

Jamf Now を使用して、「ユーザ」のペイロード Scope のあるプロファイルを Mac に展開できません。

App Store から Apple Configurator app の最新バージョンをダウンロードするか、App Store または iMazing ウェブサイトから iMazing Profile Editor app を入手します。

  1. 以前ダウンロードしたアプリを開きます。
  2. File (ファイル)  をクリックして、Apple Configurator 用の「New Profile (新規プロファイル)」または iMazing Profile Editor 用の 「New (新規)」を選択します。
  3. 一般 payload を使用し、プロファイル用の名前を含めたプロファイルの基本設定を構成します。

    プロファイル名は Jamf Now に表示されます。

  4. 必要に応じてその他の payload を構成します。
    注:

    1 つの構成プロファイルに複数の payload を追加できますが、その場合、構成プロファイルの payload を 1 つ更新すると、関連する他のすべての payload に影響します。このため、機能に応じて別々のプロファイルを作成することをお勧めします。詳細については、Apple プラットフォーム導入Apple デバイスの MDM ペイロードを確認するを参照してください。

  5. 登録済みのプロファイルは Jamf Now では使用できないので、登録しないでください。
  6. File (ファイル) をクリックして、 「Save (保存)」を選択します。

これで Jamf Now にログインしてプロファイルのアップロードや展開ができるようになりました。詳しくは、Jamf Now によるカスタムプロファイルの展開 を参照してください。

Apple Configurator 経由での構成プロファイルの作成の詳細については、Apple サポートウェブサイトの Create and edit configuration profiles in Apple Configurator 2 (Apple Configurator 2 の構成プロファイルの作成と編集) をご覧ください。

iMazing Profile Editor 経由での構成プロファイルの作成の詳細については、iMazing マニュアルGetting started with iMazing Profile Editor (iMazing Profile Editor 入門) をご覧ください。