Apps の Cellular データ使用情報

大容量の Apps をダウンロードすると、Cellular データを大量に消費します。App の自動アップデートや App Store の利用を完全に停止することで、Cellular データの使用をコントロールできます。これは、リモートでは不可能なので、iPad または iPhone で実行する必要があります。

Cellular データは、200 MB を超える App をインストールしたり、アップデートしたりしません。App のインストールやアップデートのために、デバイスは WiFi に接続している必要があります。App のインストールやアップデートのためにデバイスが WiFi に接続されていない場合、Jamf Now は大きな App のために App ステータスを表示します。App にアップデートがある場合、App を使用しないようにする必要があります。
ベストプラクティス:

高い Cellular データの使用率が懸念事項である場合、More Settings (追加の設定) > App > Automatic App Updates (自動 App アップデート) を無効にすると、Cellular データの使用の理由として、App のアップデートを制限できます。

ベストプラクティスワークフローは、一般的なシナリオを取り上げます。ただし、次の推奨事項はご使用の環境には適用されない場合があります。

デバイスに無制限のデータプランがあり、Cellular 経由で大きな App のインストールとアップデートを確認したい場合は、デバイス設定を手動で変更して、Cellular で 200MB を超えるインストール済み App のアップデートを自動的にインストールできます。Settings (設定) > App Store > App Downloads (App のダウンロード) で、Ask If Over 200 MB (200 MB を超える場合に確認)Always Allow (常に許可) へ変更します。これは Jamf Now でリモートに構成できません。各デバイスで手動で行う必要があります。

Jamf Fundamentals アカウントでは、カスタムプロファイルを使用して、iMazing Profie Editor または Apple Configurator で作成されたネットワーク App 使用のペイロードを展開し、管理対象 App が WiFi のみを使用するように強制し、管理対象 App がインターネットで Cellular を使用できないようにすることができます。詳しくは、Jamf Now ドキュメントCustom Profiles (カスタムプロファイル) を参照してください。