デバイスのペアリング

Jamf Unlock セットアッププロセスでは、デバイスと Mac コンピュータとのペアリングを行うことができます。ユーザは、所属するオーガニゼーションのクラウドアイデンティティプロバイダ (IdP) でサインインすることを求められ、その後、デバイスとコンピュータのペアリングを完了するために、デバイスのカメラを使用して Jamf Connect メニューバー App から QR コードをスキャンするよう促すプロンプトが表示されます。

要件
  • ユーザのデバイスに Jamf Unlock が構成され、インストールされている必要があります。

  • ユーザのコンピュータに Jamf Connect 2.4.0 以降がインストールされている必要があります。

  1. Jamf Unlock app を開きます。
  2. Get Started (開始する) をタップします。
  3. プロンプトが表示されたら、オーガニゼーションのアイデンティティプロバイダ (IdP) でサインインします。
    重要:

    サインインに成功すると、ユーザは、デバイスのカメラ、位置情報、Bluetooth に Jamf Unlock がアクセスすることを許可するよう促されます。ユーザがアクセスを許可しない場合、ペアリングに失敗することがあり、ユーザは Settings (設定) に移動して、Jamf Unlock がこれらのサービスにアクセスすることを許可する必要があります。

  4. Jamf Connect メニューバー App で、Paired Devices... (ペアリングされたデバイス...) > Pair new device (新しいデバイスをペアリング) に移動します。
    QR コードが表示されたウィンドウが表示されます。
  5. Jamf Unlock app のペアリング画面を使用して、QR コードをスキャンします。
  6. コンピュータで、デバイスのペアリングを許可するよう促すプロンプトが表示されたら、ローカル管理者パスワードを入力します。
  7. デバイスに表示される完了画面で、Finish (終了) をタップします。

これでデバイスは正常にペアリングされ、ユーザは Unlock app の使用を開始して Mac のロックを解除できるようになります。