Jamf Unlock のログを収集する

Terminal (ターミナル) または Console (コンソール) を使用して Jamf Unlock からログを収集し、お使いの環境での Jamf Unlock の問題解決に役立てることができます。

要件
Unlock app のログを収集する対象のモバイルデバイスは、USB で Mac コンピュータに接続されている必要があります。

Console (コンソール) サイドバーで、ペアリングされたデバイスまたはコンピュータを選択してから、Search (検索) バーにログをフィルタリングするサブシステムまたはプロセスを入力し、Start Streaming (ストリーミングを開始) をクリックします。

フィルタリングする対象として有用なサブシステムとプロセスは以下の通りです。
サブシステム
  • com.apple.multipeerconnectivity

  • com.apple.CryptoTokenKit

  • com.apple.corebluetooth

プロセス
  • Unlock

  • Jamf Connect

Terminal (ターミナル) を使用してログの収集またはストリーミングを行うこともできます。以下に示す log コマンドの例のいずれかを実行して、ログの収集やストリーミングを行います。
コマンドアウトプット
log show --style compact --predicate '(subsystem CONTAINS "com.jamf.connect") or (subsystem == "JamfBeacon")' --debug > ~/Desktop/JamfConnect.log

すべての履歴ログをファイルに出力する。

log show --style compact --predicate `(subsystem CONTAINS "com.jamf.connect") or (subsystem == "JamfBeacon")' --debug --last 30m > ~/Desktop/JamfConnect.log

直近のログをファイルに出力する。この例では過去 30 分間のログを収集しています。

log stream --style compact --predicate '(subsystem CONTAINS "com.jamf.connect") or (subsystem == "JamfBeacon")' --debug

Terminal (ターミナル) で現在のログをストリーミングします。