はじめに

概要

本ガイドは、Jamf Pro と Apple School Manager か Apple Business Manager からモバイルデバイスやコンピュータの管理を解除するベストプラクティスを説明するものです。Jamf Pro による管理の対象からデバイスが削除され、そのデバイスの Jamf Pro の通信や管理の機能が停止されます。Apple School Manager や Apple Business Manager で機関所有のデバイスは、セットアップ時に自動デバイス登録が促されなくなるように割り当てを解除するか、オーガニゼーションがそれらを所有しない場合にはリリースすることができます。

ワークフローが有益である可能性のある状況はたくさんあります。デバイスが壊れていて修理に出されているとき、あるいは所属のオーガニゼーションがデバイスを多数販売しているときなどです。開始前に、目標が何であるか、またデバイスで達成したいステータスについて検討してください。一部のアクションは取り消し不可能であるため、以下の説明を確認してください。次に、お客様のニーズに合わせて、以下のワークフローの 1 つ以上を選択します。

  • Jamf Pro からモバイルデバイスの管理を解除する—このワークフローを使用して、モバイルデバイスから MDM プロファイルを削除し、そのデバイスの Jamf Pro の通信と管理の機能を停止します。デバイスの管理を解除しても、Jamf Pro からインベントリレコードは自動的に削除されません。

  • Jamf Pro からコンピュータの管理を解除する—このワークフローを使用して、コンピュータをワイプし、MDM プロファイル、Jamf Pro バイナリ、Jamf がインストールしているすべての他のコンポーネントを削除します。これにより、コンピュータからすべての他のデータも消去され、macOS が再インストールされます。この手順を実行しても、Jamf Pro からコンピュータインベントリレコードは自動的に削除されません。

  • Apple School Manager または Apple Business Manager のデバイス割り当てを解除する—セットアップ時に自動的に登録すべきでないが、オーガニゼーションにまだ属している Apple School Manager または Apple Business Manager のデバイスのためにこのワークフローを使用します。Apple School Manager または Apple Business Manager のデバイス割り当てを解除しても、Jamf Pro から登録は解除されません。割り当てが解除されたデバイスは、いつでも再度割り当てることができます。割り当てが解除されたデバイスを Jamf Pro で再度登録する場合、まず Apple School Manager または Apple Business Manager の Jamf Pro MDM サーバに再度割り当ててから、セットアップ時に自動デバイス登録が再度促されるようにワイプする必要があります。

  • Apple School Manager または Apple Business Manager のデバイスをリリースする—セットアップ時に自動的に登録すべきでなく、オーガニゼーションにもう属していない Apple School Manager または Apple Business Manager のデバイスのためにこのワークフローを使用します。Apple School Manager または Apple Business Manager のデバイスをリリースしても、Jamf Pro から登録は解除されません。リリースされたデバイスは MDM サーバに再度割り当てできません。Apple School Manager または Apple Business Manager からリリースされる iOS と tvOS のデバイスは、Apple Configurator 2.5 以降を使用して追加することができます。Apple School Manager または Apple Business Manager からリリースされるコンピュータは追加することはできません。

Jamf Pro のベストプラクティス・ワークフローについて

本ガイドでは Jamf Pro のベストプラクティス・ワークフローについて説明します。これらは一般的なユーザワークフローですが、環境によっては適切でないことがあります。Jamf Pro の機能や Jamf Pro を使用した管理タスクの実行に関する詳細は、Jamf Pro 管理者ガイドをご覧ください。サイドバーを使用して、本ガイドの各ワークフローへナビゲートします。完了するワークフローの数は、所属するオーガニゼーションのニーズに応じて選択します。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2019 Jamf. All rights reserved.