モバイルデバイスに壁紙を配置する

要件

壁紙を単一の iOS デバイスに設置する

  1. Jamf Pro にログインし。

  2. ページトップのデバイスをクリックします。

  3. 簡易/アドバンスモバイルデバイス検索を実行してから、ターゲットデバイスでクリックします。
    詳しくは、Jamf Pro 管理者ガイドの「モバイルデバイスの簡易検索」または「アドバンスモバイルデバイス検索」のセクションを参照してください。

  4. Management (管理) タブをクリックします。

  5. Set Wallpaper (壁紙をセット) をクリックします。

  6. どの画面に壁紙を適用するかを選択します。

  7. Upload Wallpaper Image (壁紙の画像をアップロード) をクリックし、画面の表示に従って画像をアップロードします。

  8. Set Wallpaper (壁紙をセット) をクリックします。
    Jamf Pro がコマンドが送信されたことを確認します。

壁紙を iOS デバイスのグループに配置する

  1. Jamf Pro にログインし。

  2. ページトップのデバイスをクリックします。

  3. サイドバーの Smart Device Groups (スマートデバイスグループ) をクリックしてから、ターゲットグループを選択します。
    詳しくは、Jamf Pro 管理者ガイドの「スマートグループ」セクションを参照してください。

  4. Automated Management (自動管理) 領域をクリックします。

  5. Edit (編集) をクリックします。

  6. Set Wallpaper (supervised only) (壁紙をセット (監督付きのみ)) を選択します。

  7. Wallpaper Screens (壁紙の画面) で、壁紙をセットする画面を構成します。

  8. Upload Wallpaper Image (壁紙の画像をアップロード) をクリックし、壁紙の画像をアップロードします。

  9. (オプション) スマートグループの Scope (適用範囲) にデバイスへ送信する継続的なコマンドを構成します。
    MDM コマンドを (構成プロファイルに対して) 送信することにより、壁紙がセットされるため、Jamf Pro はユーザが壁紙を手動で変更しないようにすることはできません。継続的なコマンドを送信するように Jamf Pro を構成することにより、ユーザが壁紙を手動で変更すると、アップロードされた画像に定期的なスケジュールでリセットされます。

  10. Save (保存) をクリックします。
    スマートグループのメンバーが Jamf Pro と次回通信するときに、Jamf Pro は Set Wallpaper コマンドを送信します。

Copyright     個人情報保護方針     使用条件     セキュリティ
© copyright 2002-2019 Jamf. All rights reserved.